いつものように少女は木陰で本を読んでいました

そよ風とともに笛の音色が聴こえてき

いつの間にか眠ってしまいました

目を覚ますとそこは

少女の大好きな物語の世界でした。

    ✳︎9月のお知らせ

    もっと見る

    写真

    もっと見る